【採用ブログ】第4回:教育制度について

【採用ブログ】第4回:教育制度について

コーポレートブログ

こんにちは、システムエグゼ人事部採用チームです。
今回のテーマは「教育制度」です。

1. 人材育成についての考え方

saibg04_01.jpg

システムエグゼには「社員の成長なくしてEXE(エグゼ)の成長なし」という社是があります。
これは、製品やサービスを作っている「人」の成長が会社の成長に繋がり、お客様や社会に貢献していくという考えに基づいています。

2. 資格取得支援制度

saibg04_02.jpg

資格の受検費用や問題集などの書籍代を会社で負担しています。
資格取得者には、難易度に応じて報奨金を支給する制度を設けており、最高金額が30万円になる資格もあります。
資格取得者には表彰を行っており、毎年、年間で120人ほどが表彰されています。

3.充実した学べる環境

saibg04_03.jpg

社内・社外の研修、セミナー、自社での勉強会など合わせて100講座以上もあり、ITや業務スキルなど幅広い分野の知識を吸収できます。

また、当社では役員自ら講師を務める役員塾を設けています。
役員塾はアーキテクト(企画・設計)やマネジメントなどのテーマを約1年間にわたって学ぶことができます。

4.トレーナー制度

saibg04_04.jpg

新卒入社した新入社員向けの制度で、約1年間、1人の新入社員につき1人の先輩社員がトレーナーとしてつき、サポートする制度です。
新卒入社した新入社員は、入社後2~3カ月間の研修の後、現場へ配属されます。
配属後はOJTで業務を行いますが、トレーナーがOJT教育プランに基づいて指導・育成し、新入社員の成長をサポートします。