【導入事例】人事サービスをクラウド化し高い安定性と運用コスト削減を実現!(ラクラス株式会社様)

【導入事例】人事サービスをクラウド化し高い安定性と運用コスト削減を実現!(ラクラス株式会社様)

トピックス

株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大場 康次、以下、システムエグゼ)は、人事クラウドおよびBPOサービス・プロバイダーであるラクラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村田 一、以下、ラクラス)が実施した「Oracle Cloud Infrastructure」への全面移行を支援し、このたび、導入事例を公開しました。

■本事例の詳細はこちら
https://www.system-exe.co.jp/solution/cloud/case/lacras

■システムエグゼのソリューション・サービスに関する詳細はこちら
https://www.system-exe.co.jp/solution/cloud/oraclecloud

ラクラスは、ユーザー企業の人事関連業務の効率化に関する事業を展開し、自動処理を特長とする人事クラウド・サービスなどを提供しています。
同社は従来、データセンターのデータ基盤にオンプレミスの「Oracle Database」を活用していましたが、アクセス集中時のレスポンス低下や運用コストの増加、テレワーク拡大に伴う多様化したネットワーク上でのサービス遅延等の課題を抱えていました。

このため、新しいデータ基盤として「Oracle Cloud Infrastructure」の「Oracle Exadata Cloud Service」を採用。

これにより、アクセスピーク時のレスポンス遅延が解消され、安定したサービスを提供できるようになったほか、運用コストが従来比で約30%低減しました。
また、大規模ユーザー導入時、調達・構築に時間のかかっていたインフラ部分についてもリソース調整のみで完了するため、早期に実環境でUAT(受け入れテスト)を開始でき、ユーザーのニーズに迅速に応えることが可能になりました。

■ラクラス株式会社 概要
設立:2005年5月
本社所在地:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F
URL:https://www.lacras.co.jp/

※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
※OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。


【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社システムエグゼ 経営企画部 広報担当
お問い合わせ先:https://www.system-exe.co.jp/contact/