Azure Synapse Analyticsを活用した「データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azure」の提供を開始

Azure Synapse Analyticsを活用した「データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azure」の提供を開始

プレスリリース

 株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役:大場 康次)は、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォームMicrosoft AzureのサービスであるAzure Synapse Analyticsを活用した新サービスの提供を、2021年3月11日から開始しました。

提供の背景

 データを収集するだけでは、ビジネスに付加価値をもたらすことはできません。データ分析を行い、そこからインサイトを得て、ビジネスの成長に役立てる必要があります。
 当社では、データウェアハウスとビッグデータ分析システム全体のあらゆるデータから驚異的なスピードでインサイトを提供する、マイクロソフトのAzure Synapse Analyticsを活用した、データ分析プラットフォーム構築サービスを開始しました。

データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azureの概要

特長

 Microsoft AzureのクラウドサービスであるAzure Synapse Analyticsでお客様のデータを収集・分析し、Microsoft Power BIでデータの見える化を実現します。本格的に導入する前にフィット&ギャップを実施し、価値ある分析の提供やデータの利活用の推進を後押しします。

価格(税別)

  • 現行調査/アセスメント(1DB:70万円~)

 稼働中のDWH構成情報やデータ量、稼働状況、DWHに関わる入出力インタフェース情報、ソースコード、データ分析、可視化状況を確認・調査し、移行後のアーキテクチャ検討や移行関連作業の評価、コストのシミュレーションを実施します。収集した情報は調査報告書にまとめ、説明を交えてご報告します。

  • PoC環境構築・支援
    (環境構築:50万円~、検証:1入力データ:20万円~、1レポート:20万円~)

 「データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azure」の導入効果を事前に体験していただくためのPoC環境を構築します。PoC環境を構築することで、既存の分析システムからAzure Synapse Analyticsへ移行する際のフィット&ギャップをしっかり行うことができます。また、ご要望により、実現性検証やパフォーマンス検証等、一部の検証作業を実施します。

  • データ分析プラットフォーム構築(要お見積り)

 利用したい分だけスケール設定可能なMicrosoft Azureの特性を活かし、それまでの効果を確認しながら少しずつ拡張ができる柔軟なデータ分析プラットフォームを構築します。PoC結果を踏まえた要件定義から導入、運用支援まで、ワンストップでデータ分析プラットフォームをご提供します。

今後の展望

 Azure Synapse AnalyticsにMicrosoft Power Apps、Azure Machine Learningを組み合わせて、より強力なプラットフォームの構築を計画しています。Microsoft Power Appsでローコードのアプリをすばやく構築し、さらにAzure Machine Learningで従来の経験と勘をAIに置き換え、データを可視化する事で、よりスピーディで正確な未来を予測し、企業が抱える様々なIT問題を解消する新しいプラットフォームを提供します。

日本マイクロソフト株式会社からのコメント:
日本マイクロソフトは、システムエグゼ様による「データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azure」の提供開始を心より歓迎致します。
システムエグゼ様はMicrosoft SQL Serverを始めとした様々なデータベースの診断、構築、クラウドマイグレーション、運用実績をお持ちです。
この実績に加え、新たにデータ分析基盤としてAzure Synapse Analyticsを軸にMicrosoft Power BI、Microsoft Power Apps、Azure Machine Learningを組み合わせることでデータの収集、分析、フィードバック、可視化をワンストップでお客様へご提供できることは様々なビジネス課題の解決に向け一助になることを期待しております。
今後も日本マイクロソフトはシステムエグゼ様と共にお客様のデータ利活用を軸としたデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社 パートナー事業本部 ISVビジネス統括本部長 野中 智史

システムエグゼについて

 システムエグゼでは、お客様の課題を解決するための最適なBIやデータウェアハウスに関するコンサルティングから導入・保守までをワンストップで提供します。
 様々な業種においてビジネスを「見える化」「高度化」し、「DB/BIのプロ」としてお客様のビジネス拡大を支援しております。
 また、日本マイクロソフト株式会社のパートナーとして、協同提案や技術検証・セミナー等での活動をご評価いただいております。

▽企業HP
https://www.system-exe.co.jp

▽クラウド・データ活用サービス
https://www.system-exe.co.jp/solution/db/analysis/

▽データ分析プラットフォーム構築サービス for Microsoft Azure カタログ
https://www.system-exe.co.jp/document-request/db-azure/

 

* Microsoft、Azure、Power BI、PowerApps、SQL Serverは、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社システムエグゼ 経営企画部 広報担当
お問い合わせ先:https://www.system-exe.co.jp/contact/