日本赤十字社「ウクライナ人道危機救援金」への寄付のお知らせ

日本赤十字社「ウクライナ人道危機救援金」への寄付のお知らせ

トピックス

株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大場康次)は、ウクライナおよびその周辺地域において被災された方々への人道的支援のため、日本赤十字社が実施する「ウクライナ人道危機救援金」に50万円を寄付いたしました。

ウクライナや近隣諸国で被害を受けられている多くの方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々へ謹んで哀悼の意を表します。
一日も早くこの事態が収束し、世界における平和が取り戻されること心よりお祈り申し上げます。

■ウクライナ人道危機救援金について
日本赤十字社が実施するウクライナでの人道危機対応及び、ウクライナからの避難民を受け入れる周辺国などでの救援活動を支援するために募集している救援金。
公式サイト:日本赤十字社 ウクライナ人道危機救援金

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社システムエグゼ 経営企画部 広報担当
お問い合わせ先:https://www.system-exe.co.jp/contact/