概要

システムエグゼの強みである「クラウド」「ビッグデータ」「ビジネスインテリジェンス」を組み合わせた、システムエグゼ独自のIoT関連ソリューションです。

最適なIoTアーキテクチャの選定および環境構築、デバイスからのデータ収集・加工・蓄積、データの見える化までをワンストップでご提供し、業種を問わずさまざまなお客様のビジネスのワンランクアップに貢献します。

サービス内容

IoTアーキテクチャの選定および環境構築

IoTデバイスの選定および通信設定

IoTデバイスからのデータLCM(収集・加工・蓄積)

データの見える化(グラフ/レポートなどによる集計結果表示)

システム監視/アラーム通知/リモート保守

特徴

  • 生産、物流、販売、医療・福祉・介護など様々な現場の改善を支援

    生産、物流、販売、医療・福祉・介護など様々な現場の改善を支援

  • Microsoft AzureやAmazon Web Servicesなど、IoTに最適なクラウドプラットフォームの選定および環境構築

    Microsoft AzureやAmazon Web Servicesなど、IoTに最適なクラウドプラットフォームの選定および環境構築

  • クラウド、データベース、ビジネスインテリジェンスなど各専門部隊による構築、および運用サポート

    クラウド、データベース、ビジネスインテリジェンスなど各専門部隊による構築、および運用サポート

  • 日本のみならずベトナム、タイ、ミャンマーなどグローバルにサービス提供が可能

    日本のみならずベトナム、タイ、ミャンマーなどグローバルにサービス提供が可能

お問い合わせはこちら

活用シーン

生産の現場

組立工場にて、バーコードを活用した部品・原材料の格納場所確認、および完成品の出庫確認を実施。
部品・原材料の格納ミス防止や完成品の誤出荷防止を実現。
人的ミスを解消することにより工場稼働率の向上、加えて在庫精度の向上にも貢献。

生産の現場

物流の現場

物流の現場1

商業施設で利用される機器の在庫管理、出荷管理、設置後の稼働監視まで一連の流れをRFIDで管理。また故障予測から最適なタイミングでのメンテナンスを実施し、お客様である商業施設のサービスレベル向上に貢献。

物流の現場

物流の現場2

ベトナムにて運行するトラックの車載機から運行情報を収集。
専用Webアプリケーションによりドライバーの運転診断や危険地域予測などを見える化し、ドライバーへの啓蒙活動を実施。
東西経済回廊により大きく発展を遂げている東南アジアの安全な物流に大きく貢献。

物流の現場

販売の現場

商業施設におけるお子様連れのお客様の行動分析に活用。
商業施設や遊園地などのレンタルベビーカーをIoTデバイス(RFID)にて管理し、お子様連れのお客様の施設内行動分析を行うことにより、買い物しやすいレイアウト変更やお買い物サポートを実施。
施設のサービスレベル向上に貢献。

販売の現場

医療・福祉・介護の現場

医療施設における病室の温度・湿度情報を収集。
各病室に備え付けられている温湿度計から専用端末を利用しデータ収集。
室内温度や相対湿度、および室内空気圧力差などの情報を一元管理し、各空調設備の適正管理およびメンテナンスに活用。

医療・福祉・介護の現場
お問い合わせはこちら