Microsoftソリューション

サービス領域

構築支援サービス

システムエグゼでは、お客様の課題解決に向けMicrosoft各種製品を活用したシステム構等、各種ソリューションを提供いたします。

コミュニケーション・コラボレーション環境構築

急激な変化を伴う現代のビジネス環境に対応する為には、 部門や業務に限定した最適化を行うのではなく、企業としての全体最適化が重要となります。 そのためには、スピーディかつ安全に情報が活用でき、スムーズに共同作業が行える情報基盤が必要となります。 システムエグゼでは、これらを実現する為の効率的で柔軟なコミュニケーション及びコラボレーション環境の構築をご支援致します。

対象製品

●Windows 7

●Windows Server 2008 R2

●Active Directory

●Microsoft Office SharePoint Server

セキュリティ強化、運用監視・監査環境構築

企業のシステム環境には、多くのセキュリティリスクが内在しています。 企業においては、リスクを未然に防止する仕組みの構築と、万が一問題が発生した際に 影響範囲を最小化し、問題の原因を調査できる仕組みの構築が求められています。 システムエグゼでは、認証基盤の構築から情報保護の仕組み、更にはシステム監査に対応する為の仕組み構築をトータルでご支援致します。

対象製品

●Active Directory

●Identity Lifecycle Manager

●Microsoft Windows Rights Management Services(RMS)

●Microsoft Windows Information Rights Management(IRM)

●System Center

仮想化環境構築

企業のシステム環境は、情報システムの複雑化に伴い、サーバー統合やシステムリソースの有効活用が求められています。 これらの課題を解決するひとつとして、動的なインフラストラクチャを構築できる仮想化技術に高い期待が有ります。 システムエグゼでは、運用管理を効率化しITコスト削減を実現する仮想化ソリューションの導入をご支援致します。

対象製品

●Windows Server 2008 Hyper-V

●Microsoft Application Virtualization

●Microsoft Desktop Optimization Pack

カスタムアプリケーションの構築

企業のビジネスニーズに合わせ、迅速にシステムを構築し、将来的に拡張性のあるシステム構築が求められております。 その為にはパッケージ製品を有効に活用しながら、企業固有のニーズを個別に開発することが必要となります。 システムエグゼでは、Windows Server、SQL Server、Microsoft Office SharePoint Server等の製品、 または.Net Framework、Microsoft Officeを使用したアプリケーション開発をご支援致します。

このページの先頭へ

マイグレーションサービス

システムエグゼでは、Microsoft各種製品の旧バージョンから最新バージョンへのマイグレーションサービスをご提供致します

サービスの流れ

調査

●既存環境の調査

●影響範囲の調査

●移行時の問題点の抽出

移行計画策定支援

●移行方針の策定支援

●移行計画の策定支援

●移行対象システム及び移行対象データの選定

●移行方法の検討と策定

移行支援

●新システムの構築・導入支援

●データ移行支援

●移行結果の検証

運用支援

●ユーザー教育支援

●トラブル対応及びユーザーサポート

マイグレーションサービス対象製品例

●Windowsマイグレーション

●Officeマイグレーション

●Office2000/2003/2007からOffice2010へのマイグレーション

●Officeアプリケーションのマイグレーション

●Windows2000/2003ドメインからWindows2008/2008R2へのマイグレーション

●共有フォルダの移行と権限設定

●Microsoft Office SharePoint Serverマイグレーション

●SharePoint Server2007からSharePoint Server2010へのマイグレーション

●カスタムアプリケーションマイグレーション

Microsoftソリューションに関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

WEBからお問い合わせ

ページの先頭へ