社員インタビュー

BI-DWHソリューション本部 ERP-BIソリューション部 T・Oさん
インタビュー
入社前のキャリアについて教えてください。
前職も同業他社で8年間エンジニアをしていました。

新卒で入社した会社なのですが、
学生時代からエンジニア志望でしたので入社後すぐに
エンジニアとして働いていました。

最後の4年は、物流倉庫で利用する WMS(ウェアハウスマネジメントシステム)のパッケージ製品の開発を担当していました。

その後、プロジェクトリーダ、プロジェクトマネージャの経験を積むため、システムエグゼに転職をしました。
現在担当している業務内容を教えてください。
日立グループの企業で、連結決算システムの開発案件でPMをしています。
また、それ以外のBI案件が発生した場合は、平行で複数案件のPMを担当することもあります。

この案件は2年前からスタートし、スタート時は3ヵ月で終了予定の案件でした。
ところが、技術力が認められ次々に追加発注をいただくことができ
気付けば2年もお客様先に常駐しております。

今は最終開発の段階ですので、最後まで気を抜かずプロジェクトをやり遂げたいです。
システムエグゼに転職を決めた理由を教えてください。
転職を考えていた際に参加した転職フェアで、
「データベースのオールマイティ企業」というキャッチコピーに惹かれ、
話を聞いたのがシステムエグゼでした。

データベース関連の開発を担当できる会社を探していたので、
「ここでならやりたいことができる」と思い、転職を決めました。
システムエグゼと同業他社の違いは何ですか?
平均年齢が若いのもあり、活力があると思いますね。
同業他社と比較して若いと思います。

後はやる気さえあれば、チャンスを与えてくれることですね。

実際、他社のPMは40代以降も多いかと思いますが、
システムエグゼでは30代前半でも任せてもらうことができます。

教育体制や研修制度が整っていて、
若い人でもチャンスはすごい多いと思います。
システムエグゼの雰囲気について教えてください。
一致団結していると思いますね。

経営層や部長クラスの方が社員がそう感じるような雰囲気を作っていると思います。
月に一度の全体会議や事業戦略会議などからそのような雰囲気を感じています。
「社員全員が、一つの船に乗って進んでいこう」というようなイメージですね。

後は同業他社との違いでも言いましたが、
若手にもどんどんチャンスを与える社風が浸透していると思います。
今後の目標(部門、チーム、個人いずれでも可)について教えてください。
一番の目標は、ここまで作り上げた連結決算システムを横展開していきたいということです。

現在のお客様との信頼関係を構築することができましたので、
他のグループ会社や関連会社を紹介をしていただき、
提案、導入していきたいと考えております。

他には本格的なプロジェクトマネージメントを学んで
より大規模な案件のPMをこなせるようになりたいと思っています。
システムエグゼへの転職を検討している方へメッセージをお願いします。
厳しいこともありますが、
やる気があればチャンスを与えられる会社ですので
そういった環境で働きたいと思っている方は
ぜひ応募して欲しいと思います。

実際、若手でもチャンスを与えられ
凄い勢いで成長している人を何人も知っていますので
より早く成長したい方はぜひ挑戦してみてください。
※所属部署、インタビュー内容は取材当時のものです。
ページの先頭へ