社員インタビュー

データベースソリューション部 Oracleソリューション部 システムエンジニア S・Hさん

インタビュー
入社前のキャリアについて教えてください。
IT業界で働く前は、自動車にかかわる仕事をしており、
整備や部品開発に関わる業務をしていました。

2社目はIT系の派遣会社に入社し、社員としてメーカーに常駐していました。
お客様の一括対応窓口にてサポートデスクとして、勤務しました。
IT未経験でしたが、仕事をしながら様々な知識をつけ
1年でORACLE MASTER11g Goldを取得しました。

データベースの資格を取得したことで、もっとDBに関わる仕事をしたくなり
システムエグゼに転職しました。
現在担当している業務内容を教えてください。
現在はOracleデータベースに関わる案件全般に携わっています。

Oracleデータベースの構築、移行、マイグレーション、
チューニングなどを主に担当しています。

営業からお客様の情報を聞き、
仕様書を作成し提案することもあります。
システムエグゼに転職を決めた理由を教えてください。
キャリアのところでも話しましたが、
データベースの資格を取得したことで
もっとデータベースに関わる仕事をしたいと考えていました。

そんな時にシステムエグゼよりスカウトメールをいただき、
面接を受けに行きました。

データベース本部の責任者の方に面接をしていただき、
本部の名前がそのまま「データベース本部」でしたので、
ここでならやりたいことができると思い転職を決めました。
システムエグゼと同業他社の違いは何ですか?
インフラからアプリ開発までを部署を横断することで一括で受けられることです。

この規模の会社にしては技術の幅がとても広いと思います。
その為、お客様の要望をワンストップで実現することができます。
システムエグゼの雰囲気について教えてください。
話しやすい方が多く、風通しがいいと思います。
会社として社員の意見や声に耳を傾ける姿勢があると思います。

つい先日も、社員の声を聞くために「目安箱」が設置されましたし、
本部長や他の上司との距離も近いので何でも相談できる雰囲気があります。
今後の目標(部門、チーム、個人いずれでも可)について教えてください。
今後はコンサルティングができるようになることです。

データベースの知識があるので、
データベース関連の技術を中心としたコンサルティングができるようになりたいと考えています。
顧客からの相談を受け、自身の知識と経験を基に課題解決法を提案したいです。

これまで会社として実績が無いようなこともお客様に提案し、
実装までを自分でやるという目標があります。
システムエグゼへの転職を検討している方へメッセージをお願いします。
入社前に、自分が実現したいことをしっかりとイメージして面接に臨んでください。そして面接では入社後に本当にそれが実現できるのかを面接官に確認してみてください。

やりたいことがあって転職をしたのにそれが実現できないと双方にとってよくないと思うので、そういったことを避ける為に実現したいことをイメージしてください。

システムエグゼはどんなことでもチャレンジできる環境があるので、実現したいことのイメージができていれば、会社は絶対にバックアップしてくれると思います。
※所属部署、インタビュー内容は取材当時のものです。
ページの先頭へ