メールマガジン バックナンバー

データベースの不安をゼロに!超高速化新サービス続々登場!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016.11.21 ━━━━━━━
□■エグゼ通信113号■□[http://www.system-exe.co.jp/exe_113.html?ml=113
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
-- INDEX --
【1】【DB関連新サービス】処理高速化によるコスト削減サービス等続々登場
【2】【大盛況】「第7回 クラウド コンピューティング EXPO【秋】」ご来場御礼
【3】【超人気コラム最終回】管理会計・脱エクセルのススメ
【4】【初出場】NIPPON IT チャリティ駅伝に参加しました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ *SystemEXE* ━━━━━━━━

こんにちはエグゼ通信担当です。

あっという間に朝夕の寒気が身にしみる時節となりましたね
読者の皆様は朝起きる際に「布団から出るのが億劫だなぁ」と感じたことはありませんか?

そもそもなぜ冬になると朝起きるのが辛く感じるのか原因を調べたところ、
気温が下がると当然ですが体温も下がりますので、体の目覚めが遅くなるそうです。
体を冷やさずに十分な睡眠時間をたっぷり取るのが最も効果的なのかもしれませんね。
ちなみに、首元を温めると全身が効率よく温まるそうですよ

そんなわけで、辛い寒さも吹き飛ばすようなホットな話題を今月もお送り致します!!


1.【DB関連新サービス】
処理高速化によるコスト削減サービス等続々登場

弊社はこの秋、DB関連のお悩みを解決するサービスを開始致しました!

1.フラッシュストレージDB構築/移行サービス
DBの性能、運用、コスト面でお悩みはございませんか?
弊社のDB構築/移行サービスは、設計・構築・DB移行から運用・保守まで対応。
従来の2〜10倍の高速化が図れ、
コスト削減効果も見込めるフラッシュストレージへのDB移行をワンストップで実施し、
お客様のお悩みを解決いたします。

\「フラッシュストレージDB構築/移行サービス」詳細ページはこちら/
http://www.system-exe.co.jp/solution/division/fsma.html?ml=113

2.Oracle To SQL Server移行支援サービス
Oracle DatabaseからMicrosoft SQL ServerへのDB移行支援サービスです。
弊社独自のノウハウを生かした社内一貫体制により、
事前の調査からDB移行作業のすべてをスムーズでスピーディーに実現いたします。

\「Oracle To SQL Server」詳細ページはこちら/
http://www.system-exe.co.jp/solution/division/ssma.html?ml=113


2.【大盛況】
「第7回 クラウド コンピューティング EXPO【秋】」ご来場御礼

「第7回 クラウド コンピューティング EXPO【秋】」が
10月28日(水)〜30日(金)の3日間にわたり開催されました。
会期中はたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。

今回は、DBユーティリティシリーズ3製品ならびに
クラウド対応生産管理パッケージとクラウド環境への移行ソリューションをご紹介し、
特にIoTに関心のあるお客様やDB関連で工数削減に課題をお持ちのお客様に
多くお立ち寄りいただきました。

製品へのご興味・ご質問等ございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。

[今回の出展製品は以下の5製品です]
ソフトウェア開発で必要となる高品質なテストデータの作成ツール
 「テストエース」
DBへの直接アクセスのログを完全取得!低コスト・短期間で監査環境を構築
 「SSDB監査」
データメンテナンス画面を簡単・高速生成
 「DBエース データメンテナンスエディション」
既存システムのクラウド引越しサービス
 「クラウドワープ」
大手企業様向けクラウド対応生産管理パッケージ
 「EXEX(エグゼクス)生産管理」

\出展報告はこちら/
http://www.system-exe.co.jp/infomation/event/2016/2016_cloud_autumn.html?ml=113

\製品お問い合わせフォームはこちら/
http://www.system-exe.co.jp/inquiry/?ml=113


3.【超人気コラム最終回】
管理会計・脱エクセルのススメ

管理会計コンサルティング部の高橋が本年1月より連載しておりましたコラムも
今回がいよいよ最終回となりました。

[今回のコラムの内容は?]
最終回となる連載第6回目は、これまでの内容を振り返り、
エクセルでの予算管理の落とし穴とクラウド型予算管理パッケージ導入の利点を
総括させていただいております。

\連載コラム「エクセルでの管理会計・予算管理からの脱却」はこちら/
http://www.system-exe.co.jp/e-magazine/2016/exe_113/exe_113_column.html?ml=113


4.【初出場】
NIPPON IT チャリティ駅伝に参加しました!

このほど東京都立潮風公園で開催された「第7回 NIPPON IT チャリティ駅伝」に、
社内から募った有志メンバー5名が出場しました!
初めての大会でしたが、768チーム中195位という大健闘の結果を残すことができました。
大会の様子は以下のFacebookページよりご覧いただけます♪

\Facebookはこちら/
https://www.facebook.com/systemexe.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
次回は、2016年12月中旬頃 配信予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[システムエグゼ オリジナルブランド製品・サービス]

▼本番データがテストデータになる!【テストエース】
http://www.system-exe.co.jp/product/db/testace-feature.html?ml=113

▼海外でも使える。クラウドでも使える。【EXEX(エグゼクス)生産管理】
http://www.system-exe.co.jp/solution/business/exex-summary.html?ml=113

▼既存システムの引越し【クラウドワープ】
http://www.system-exe.co.jp/solution/division/cloudwarp.html?ml=113

▼仮想化システムらくらく構築【VBase(ブイベース)】
http://www.system-exe.co.jp/solution/division/vbase.html?ml=113

▼今日からできるデータベース監査【SSDB監査】
http://www.system-exe.co.jp/product/db/index.html?ml=113

▼データメンテナンスをすべての人に【DBエース データメンテナンスエディション】
http://www.system-exe.co.jp/product/db/dbace1.html?ml=113

▼少短保険事業のスタートアップをスピーディに。【EXEX(エグゼクス)少額短期保険】
http://www.system-exe.co.jp/solution/business/ssi.html?ml=113

▼見込顧客の発掘から案件成約後の入金まで。【EXEX(エグゼクス)販売管理】
http://www.system-exe.co.jp/solution/business/sms.html?ml=113

---------------------------------------------------------------
本文中に記載されている社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

本メールは、システムエグゼグループ(※)の各担当者と名刺交換をさせていただいた皆様、弊グループが開催したイベントにご参加いただいた皆様、メルマガ配信を希望された皆様を対象に、株式会社システムエグゼの責任及び管理下において配信しております。
※システムエグゼグループとは、株式会社システムエグゼとその関連会社である株式会社エグゼソリューションズ、ならびにSYSTEMEXE VIETNAM COMPANY LIMITED、SystemEXE(Thailand)Co., Ltdの総称です。

■個人情報保護方針
個人情報保護方針につきましては下記URLをご参照下さい
http://www.system-exe.co.jp/privacy/

■配信停止、メールアドレス変更
配信停止または配信先メールアドレスの変更をご希望される場合、お手数ですが、件名 (Subject) 欄は【配信停止希望】または【メールアドレス変更】とし、本文に御社名をご記入のうえ、当メールにそのまま返信してお知らせくださいますようお願い致します。
※御社名の記入がなく、配信先のメールアドレス以外からご返信された場合、配信停止等の処理を致しかねる場合がございますのでご了承ください。

■その他お問い合わせにつきましては、mktg@system-exe.co.jpまでメールにてご連絡ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元・お問合せ先】
システムエグゼグループ エグゼ通信 事務局
Email:mktg@system-exe.co.jp
TEL:03-5299-5352
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
掲載内容の無断転載を禁じます。

  • セミナー・ イベント情報
ページの先頭へ