メールマガジン 特別企画

弊社メールマガジン「エグゼ通信」は、お陰様で創刊100号を迎えることができました。
その記念として「エグゼ通信」の責任者である、専務取締役・後藤へのインタビューを企画いたしました。

思い出に残るエピソードから、今後の展望まで…。
今回のインタビューを通じ、弊社がメルマガに込めてお届けする「思い」を、
少しでも感じ取っていただけましたら幸いです。
エグゼ通信を通してお客様にお伝えしたいことは何でしょうか
コーポレートサイトからだけではお伝えできない、弊社の魅力をお伝えし、お客様に楽しく読んでいただけることを心がけています。

また、ITに関わる最新の事象について、他社とは違うエグゼ独自の視点から情報提供をし、それをお客様のお仕事や生活にお役立ていただければと思っています。
2006年にスタートしたエグゼ通信が、ついに100号という大台に乗ったご感想をお願いします
ここまでこれたのも、現在エグゼ通信に関わっているメンバーはもちろんのこと、私がエグゼ通信に携わる以前に、エグゼ通信発行に尽力してきたメンバーのおかげだと思っています。

これこそまさに“継続は力なり”だと実感しています。

次の大台を目指して、さらに頑張っていきたいですね。
メルマガにまつわる思い出や裏話を教えてください
ちょうど海外出張で忙しく、社内でメルマガの内容確認ができない時がありました。
その時は海外からテレビ電話を駆使し、発行担当者とやり取りをしたことを覚えています。
途中で電波が途切れ途切れになり、
大切な部分だけが聞こえないというトラブルにも見舞われました。(笑)
あの時はなかなか大変でしたね。

嬉しかった思い出といえば、お客様とお会いした際に、
「メルマガ読んだよ」と、お声掛けをいただいたことです。
たくさんの方が読んでくださっていることを実感し、
より一層、皆様に楽しんでいただけるメルマガを作っていきたいという気持ちになりました。

それ以外にも、「メルマガのあの内容良かったよ」など、何度かお言葉を頂戴する機会があり、
そういったご感想をいただけるのが、大変励みとなっております。
メルマガ200号が発行される頃(およそ9年後)、システムエグゼはどのようになっていると思いますか?
日本国内の各拠点は現在よりも大きくなり、海外拠点もさらに充実化し、
よりお客様にご満足いただけるようなサービスをご提供していたいと思います。

社会の発展に貢献できるような、そんな企業に成長していきたいですね。
最後にひとことお願いします
これからもお客様と共に歩み、50年、100年と続く、
きらりと光る企業を目指していきたいと思います。

その為にも、社員一丸となって成長し続けていきたいと思います。

今後とも、弊社サービス、ならびに弊社製品を
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
  • セミナー・ イベント情報
ページの先頭へ