メールマガジン バックナンバー

◇ 取りためた データの山こそ 宝物 【エグゼ通信66号】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2012.3.28━━━
┃□■エグゼ通信66号■□
┃□□ 多種多様な蓄積データを迅速に分析・可視化!
┃  システムエグゼのBI-DWHソリューション □□

┃株式会社システムエグゼ [ http://www.system-exe.co.jp?=66
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ *SystemEXE* ━━
--□■ INDEX ■□--------------------------------------------------------------
 1.【BI-DWHソリューション紹介】 多種多様な蓄積データを「価値ある資産」へ!
 2.【セミナー】 情報セキュリティ対策におけるログ管理・活用セミナーのご案内 [2012/4/24]
 3.【コラム】 インフラのプロが語る!仮想化のススメ ~ 第3回 ~
----------------------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.【BI-DWHソリューション紹介】 多種多様な蓄積データを「価値ある資産」へ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ビジネスプロセスのIT化が進むなか、企業内には様々なデータが蓄積されてきました。
 取りためたデータは、分析・加工・統合もしくは連携・可視化させることで
 価値ある資産に生まれ変わります。

 ◎お客様環境・課題に最適なBI-DWHを提供し、
                     経営戦略の意志決定の迅速化を支援します。
----------------------------------------------------------------------------------
 ◇BI/DWHにともなう様々なニーズにお応えします
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┗ ☆BI-DWHシステムをトータルにサポート
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    「提案」「設計」「開発」「導入」「保守」までワンストップでご提供します。

 ┗ ☆システムエグゼのサービスプロダクト
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    スクラッチ開発はもちろん、お客様環境に最適な製品を選定し、
    その製品を活用したシステム構築も可能です。

 ┗ ☆サービス領域一覧
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ⇒ http://www.system-exe.co.jp/solution/division/bisol1.html?=66
----------------------------------------------------------------------------------
 ◇システムエグゼのここがすごい!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┗ ☆確かな技術力と、信頼の実績
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   流通・サービス業、金融保険業を中心に様々な業種で実績があります。
   導入実績一覧⇒ http://www.system-exe.co.jp/solution/division/bisol3.html?=66

 ┗ ☆製品標準機能にとらわれない開発力と構築力
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   パッケージ製品の標準機能ではカバーできない課題に対して補完・構築が可能です。
   システム構築例⇒ http://www.system-exe.co.jp/solution/division/bisol2.html?=66
----------------------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ソリューション詳細はこちら
┃  ⇒ http://www.system-exe.co.jp/solution/division/bisol.html?=66
┃お問合せはこちら
┃  ⇒ https://www.system-exe.co.jp/cgi-bin/form/index.cgi?25
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.【セミナー】情報セキュリティ対策におけるログ管理・活用セミナーのご案内[2012/4/24]
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ◇ 今改めて考える!ITシステム運用におけるログ管理の重要性
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ITシステムの操作ログは、各種法規制等の社会的背景から、多くの企業で
   取得・管理が行われています。中でも特権ユーザのログは、企業の重要な
   情報資産への操作ログでもあり、特に重要とされています。

   クラウド化などでITシステムの分散が進み、ログ管理自体が複雑になりつつ
   ある現在、特権ユーザの証跡管理と共に、データベースや各種システムを含めた
   統合的なログ管理・分析のポイントを改めてご紹介致します。
   
 ☆ポイントは… 『特権ID』  『有事に使えるログ管理』 『クラウド時代の内部統制』
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◇ 開催概要
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   主催:株式会社システムエグゼ
   協賛:アイベクス株式会社 / インフォサイエンス株式会社
   日程:2012年4月24日(火)14:00~16:30 (受付開始 13:30~)
   場所:TKP京橋ビジネスセンター カンファレンスルーム4B
       東京都中央区京橋1-9-7京一ビル
       < http://www.kashikaigishitsu.net/search/map/112/
   費用:無料(事前登録制)
   定員:20名

 ◇ セミナー詳細・お申込みはこちら
  ⇒ http://www.system-exe.co.jp/infomation/seminar/seminar120424.html?=66
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3. 【コラム】 インフラのプロが語る!仮想化のススメ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ◇ 第3回 仮想化環境のバックアップについて ~2~
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「仮想化」は近年、ITの世界において、急速かつ爆発的に広まりました。
 システムエグゼ インフラソリューション部の土谷美禄が、「仮想化」について、
 様々な観点から概念や起源を改めて考えるとともに、
 その効果や影響についてご紹介致します。

   【VMware Data Recoveryについて】
      仮想化環境選定に欠かせないバックアッププラン。
      今回は、VMwareのData Recoveryというバックアップツールについて、
      メリットとデメリットを徹底解説!
      日々の安定したシステム運用に必要な機能とは…

  ⇒コラム本文はこちら
 http://www.system-exe.co.jp/e-magazine/2012/exe_66/exe_66_column.html?=66
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※「エグゼ通信」担当よりお知らせ ※
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 次回は、2012年 4月下旬 配信予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本文中に記載されている社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

本メールは、システムエグゼグループの担当者と名刺交換をさせて頂いた
皆様、弊社が開催したイベントにご参加頂いた皆様、メルマガ配信を希望
された皆様を対象に配信しております。
(システムエグゼグループとは、株式会社システムエグゼならびに、
株式会社エグゼソリューションズの総称です。)


■個人情報保護方針
 個人情報保護方針につきましては下記URLをご参照下さい
  http://www.system-exe.co.jp/privacy/index.html

■配信停止、メールアドレス変更
 お手数ですが、件名 (Subject) 欄に【配信停止希望】【メールアドレス
 変更】とご記入頂き、本メールに対して、そのままご返信ください。

■その他お問い合わせにつきましては、mktgsystem-exe.co.jpまでメール
 にてご連絡ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【配信元・お問合せ先】
 システムエグゼグループ エグゼ通信 事務局
 Email:mktgsystem-exe.co.jp
 TEL:03-5542-5591
 〒104-0033 東京都中央区新川2-1-5 THE WALL 6階 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
掲載内容の無断転載を禁じます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 当ページに記載の情報はメルマガ配信当時のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。

  • セミナー・ イベント情報

このページの先頭へ

ページの先頭へ